キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 プラチナと金ならどっちがいい? : よりよい結婚指輪お助けマン

プラチナと金ならどっちがいい?

よりよい結婚指輪お助けマンのメインイメージ

プラチナと金ならどっちがいい?

婚約指輪にダイヤモンドリングを選ぶ場合は、永遠の輝きを持つダイヤモンドにふさわしいと言われる、プラチナが選ばれる事も多いのですが、ダイヤモンドリングにもゴールドを使った物はたくさんあります。

結婚指輪の場合は毎日身に付ける物ですから、ゴールドかプラチナのどちらを選べばいいか迷ってしまう事もあるかもしれませんね。

この場合特に決まりはありませんので、好みで選んでいいのです。

女性に人気のブランドジュエリーからも、結婚指輪シリーズが登場していますが、この場合同じデザインでプラチナとゴールドが用意されている方が多いかもしれません。

ブランドによってはゴールドだけでも、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、イエローゴールドと種類が分かれているので選択肢も増えます。

どちらかに決めかねているなら、普段使うジュエリーに合わせるのも良い方法です。

普段はゴールドのジュエリーを身につけているのに、婚約指輪や結婚指輪だけプラチナというのも少しアンバランスになってしまいます。

この場合はゴールドか、プラチナとゴールドのコンビを選べば、全体のバランスも整いますね。

迷った時はお店の人に相談してみましょう。

デザインに関しても、地金をどちらにすればいいかなどいろいろな相談に乗ってくれるはずです。

ブライダルフェアを開催していたら、それに参加するのもおすすめです。

結婚指輪の試着などもできますし、プレゼントなどの特典もあるのでお得感もいっぱいです。

Copyright よりよい結婚指輪お助けマン. All Rights Reserved.